【ガチレビュー】楽水ウォーターサーバーの評判|メリット・デメリット

今回のテーマでもある【楽水ウォーターサーバー】は、水道水を濾過して利用するタイプで、水道直結型ウォーターサーバーでも有名なメーカーの一つです。

 

では楽水ウォーターサーバーを利用するメリットを簡単にまとめました。

  • 毎月定額の飲み放題
  • ボトルの注文・交換・保管が一切必要ない
  • 自宅の水道水を濾過してピュアウォーターに
  • 大小2つのサイズから選べて場所を選ばない
  • 冷水・常温水・温水の3種類から選べる
  • コントロールパネルが扱いやすい
  • 加熱機能で熱湯を利用することが可能

 

このように魅力溢れるウォーターサーバーなのですが、実はあまり知られていない気になる部分やデメリットもあります。

また、契約前に絶対確認しておくべきポイントもたくさんあるので、申し込みで悩まれている方は最後まで読まれることをおすすめします。

 

目次

楽水ウォーターサーバーの基礎知識

レンタル代毎月3,278円~(税込)
電気代毎月500円~
水の種類水道水をろ過(RO水も選択可)
サーバーメンテナンスセルフでフィルター交換(それぞれ周期が異なる)
送料無し
宅配エリア全国
サーバー設置費用プランによる(5,000円・8,000円・12,000円)
解約について3年未満の解約は残り契約月数×レンタル料の40%の手数料
他の費用サーバー返送費(約1,000円~3,000円)
引っ越し等による移設/約2万円

【楽水ウォーターサーバー】の最大の特徴は、ユーザーが求める利用環境や予算に合わせて最も適したプランを選べることです。

例えば「冷水は付いててほしいけど温水はいらない」「初期費用をかけずに自分で設置したい」など、サーバーの種類や料金が細かく分かれています。

また申し込み後、最低4年以上使う予定がある方には買取プランも選択できるので、長期で利用するならサーバー自体を購入した方が断然お得です。

 

セイラちゃん

【楽水ウォーターサーバー】は、定期的にカートリッジを交換する必要があるんだけど、3本それぞれ周期が異なる為、郵送されてくる物と交換する物を間違えないようにしよう。

また最低契約期間が3年と他社よりも長く、3年未満での解約手数料がかなり高く設定されているので、契約前にご自身の利用環境をよく考えて申し込むようにしてね♪

 

 

水道直結型とボトル型ウォーターサーバーの違い

 

オースティン君

そもそも水道直結型と従来のボトル型ウォーターサーバーは何が違うのでしょうか?大きく5つのテーマに分けてそれぞれ考察していきましょう。

 

水の価格の違い

従来のボトル型ウォーターサーバーは、「天然水もしくはRO水」から選べるようになっていて、更にボトルのサイズによって料金が異なります。

ボトルの平均的な価格は12ℓ=1,200円~1,800円前後であり、どのメーカーも最低注文数などが決められているので、水代だけでも月々3,500円~4,500円ほどかかる計算になります。

しかし水道直結型は水道水に直接繋ぐので、基本的に「水道料金=12ℓ=ほぼ無料」で利用できるのが特徴であり、最大のメリットです。

 

サーバーレンタル料金の違い

基本的にサーバー自体をメーカーから直接レンタルする為、それぞれの会社ごとに月々の料金が異なります。

ボトル型の平均的な料金は「無料~月々500円前後」であり、上記でも説明したように、主に水代が全体の9割以上を占めているサービスです。

逆に水道直結型の場合は、「月々3,000円~5,000円」が相場なので、トータルの料金を比較しても実は大きな差が無いのが特徴です。

 

水の補給方法の違い

ボトル型ウォーターサーバーは、ボトルに詰めた水をサーバーに差し込んで利用するタイプです。

逆に水道直結型ウォーターサーバーは、自宅のキッチンにある給水管からホースで繋いで水を補給し、サーバー内の特殊なフィルターで濾過して飲用する仕組みになっています。

 

サーバー設置工事の違い

ボトル型ウォーターサーバーは、業者が運んできたり郵送されてきた物をコンセントに繋いで、ボトルをセットすればすぐに利用することが可能です。

逆に水道直結型ウォーターサーバーは、水道の給水管にホースを繋ぐ専門知識が必要な為、専任スタッフによる訪問設置サービスを常時行っています。

なのでメーカーによっては、サーバー設置費用が別料金になっているところもあるので注意しましょう。

 

手間・保管方法の違い

ボトル型のウォーターサーバーは、「ボトルの注文・持ち運び・セット・保管・処分」の全ての作業が必要で、手間がかかるのが特徴です。

逆に水道直結型ウォーターサーバーは水道水を直接利用するので、上記で挙げた面倒な作業は一切ありません。

 

楽水ウォーターサーバーのメリット

 

オースティン君

ここからは具体的な魅力・メリットについて解説していきましょう。【楽水ウォーターサーバー】の何がおすすめなのか詳しく知りたい方はぜひ参考にしてくださいね♪

 

他社と比べてサーバーレンタル代が安い

楽水ウォーターサーバーは水道直結型を提供している他社と比較して、サーバーレンタル代が安いのが特徴です。

【メーカー】【サーバーレンタル代】
【ハミングウォーター】月々3,190円(税込)~
【楽水】月々3,278円(税込)~
【ウォータースタンド】月々4,378円(税込)~
【kirala(キララ)】月々4,378円(税込)~
【アクアバンク】月々4,378円(税込)~

 

豊富な料金プランから選べる

楽水ウォーターサーバーは、初期設置費用を抑えたい方や、タンクの容量、水の種類の選び方によって豊富なプランが用意されています。

横スクロール

サーバーレンタル代初期費用契約期間概要
【ライトプラン】月々3,278円(税込)13,200円(税込)3年間専任スタッフによる訪問設置サービス
【DIYプラン】月々3,278円(税込)5,500円(税込)3年間サーバーの設置はお客様自身で行う
【給水タンクプラン】月々3,278円(税込)8,800円(税込)3年間サーバーの設置はお客様自身で行う
【ROプラン】月々4,378円(税込)13,200円(税込)3年間専任スタッフによる訪問設置サービス
【大容量プラン】月々5,478円(税込)13,200円(税込)3年間お客様自身で設置する場合は初期費用5,500円(税込)
【冷水機プラン】月々3,278円(税込)13,200円(税込)3年間お客様自身で設置する場合は初期費用5,500円(税込)

 

オプションに加入すると更にお得

横スクロール

料金概要
【安心パック】月々572円(税込)サーバートラブル時:新品サーバーへの入替え&入替作業費が無料

 

長く利用するほどお得な「長期割」サービスがある

楽水ウォーターサーバーには、長く利用するほどお得になる「長期割」サービスも用意されています。

横スクロール

通常料金長期割
【ライトプラン】月々3,278円(税込)6年目以降:2,750円(税込)
10年目以降:2,200円(税込)
【DIYプラン】月々3,278円(税込)6年目以降:2,750円(税込)
10年目以降:2,200円(税込)
【給水タンクプラン】月々3,278円(税込)6年目以降:2,750円(税込)
10年目以降:2,200円(税込)
【ROプラン】月々4,378円(税込)6年目以降:3,850円(税込)
10年目以降:3,300円(税込)
【大容量プラン】月々5,478円(税込)6年目以降:4,950円(税込)
10年目以降:4,400円(税込)
【冷水機プラン】月々3,278円(税込)6年目以降:2,750円(税込)
10年目以降:2,200円(税込)

 

最大95℃の加熱機能を搭載

一般的なウォーターサーバーの温水の温度は最大80~90度ですが、楽水ウォーターサーバーには「加熱機能」が搭載されており、最大95℃の温水を利用することができます。

つまりカップラーメンなど高温の水を必要とする時に、いつでもボタン一つでお試し頂けます。

 

分かりやすいコントロールパネル

楽水ウォーターサーバーは従来のものには無かった、冷水・温水の温度が一目で分かるディスプレイになっており、操作が非常に簡単です。

また冷水の温度が3段階に調節できたり、ECOモードや、冷水タンクの加熱殺菌している状態をランプで知らせてくれるので、機械音痴な方でも直感的に使えるのがメリットになります。

 

タンク内を加熱殺菌するクリーン機能を搭載

楽水ウォーターサーバーに搭載されている「クリーン機能」は、冷水タンクの温度を一時的に70℃まで加熱して殺菌し、タンク内を清潔に保つ為の機能です。

操作は至って簡単で、背面にある「クリーンボタンを3秒間長押し」するだけ。操作後は3~4時間使用できなくなりますが、終了後に自動的に通常の冷水温度まで下がるので安心して利用できます。

 

夜間の電気代を節約!ECOモード搭載

サーバー前方パネルのセンサーが光を感知することで、利用頻度が少ない夜間時にECOモードが自動的に発動します。

ECOモード起動中は温水タンクが温まらない為、電気代を大幅に節約できるというメリットがあります。

ただし、常時部屋が暗いところにサーバーを設置してしまうと、昼間でも自動でECOモードが起動する可能性があるので、そのような場合は背面の解除ボタンを押して頂くと解決できます。

 

お子様でも安心して使えるチャイルドロック機能

楽水ウォーターサーバーには、お子様が勝手にボタンを押して火傷する可能性を減らす為に、チャイルドロック機能が搭載されています。

ロック解除を2秒間押し続けないとお湯が出ない仕組みになっているので、小さいお子様がいる家庭なら常時ロックがおすすめです。

 

カートリッジの交換が無料

楽水ウォーターサーバーは水道直結型である為、水道水に含まれる不純物を濾過するカートリッジがサーバー内に組み込まれています。

一定周期ごとにカートリッジが郵送されてくるので、その周期に合わせて交換するだけなのですが、3種類それぞれ交換周期が違うので間違わないようにしてください。

横スクロール

効果交換目安
セディメントカーボンフィルターサビ、土、ホコリ等の不純物を除去6ヶ月
ウルトラフィルター(UF)ミネラルを残して雑菌を除去12ヶ月
ポストカーボンフィルター塩素等の有害物質とにおいを除去18ヶ月

 

ウォーターサーバーを買取できる

楽水ウォーターサーバーは、サーバー自体を買取できるプランも用意しており、長期的に利用する予定がある方は購入を検討してみてもいいかもしれません。

例えばレンタル代が月々2,980円の物を購入した場合、150,000円÷2,980円=約51週なので、4年3ヶ月以上使えば購入した方がお得です。

横スクロール

販売価格初期費用メーカー保証概要
【冷温水買取プラン】165,000円(税込)13,200円(税込)1年間お客様で設置される場合は初期費用無料。

別途カートリッジ代各1本3,300円(税込)(交換時期は楽水で管理)

ROフィルターは1本7,700円(税込)

【給水タンクプラン】173,800円(税込)13,200円(税込)1年間お客様で設置される場合は初期費用無料。

別途カートリッジ代各1本3,300円(税込)(交換時期は楽水で管理)

【大容量買取プラン】242,000円(税込)13,200円(税込)1年間お客様で設置される場合は初期費用無料。

別途カートリッジ代各1本3,300円(税込)(交換時期は楽水で管理)

ROフィルターは1本7,700円(税込)

【冷水機買取プラン】165,000円(税込)13,200円(税込)1年間お客様で設置される場合は初期費用無料。

別途カートリッジ代各1本3,300円(税込)(交換時期は楽水で管理)

 

楽水ウォーターサーバーのデメリット

 

オースティン君

ここまで読んでくれた方は【楽水ウォーターサーバー】のメリットをちゃんと理解して頂けたと思うので、次にデメリットに関して深掘りしていきましょう。

 

水の利用頻度が少ない方は損する

楽水ウォーターサーバーは水道直結型なので、残量気にせず飲み放題であることが魅力の一つですが、普段から水をあまり飲まない人や利用者が少ない家庭に設置すると損する可能性があります。

目安としては、毎月12ℓボトルを2~3本(24~36ℓ)飲む場合、月々3,000円~5,000円ほどかかる為、楽水ウォーターサーバーのコストとの差がありません。

なので最低でも毎月30~40ℓ以上は消費しないと逆に損するので、申し込み前に必ず利用環境を確認しておきましょう。

 

天然水ではない

楽水ウォーターサーバーは水道水から給水するので、天然水のような豊富なミネラル分を摂取することは難しいです。

なので飲用水から栄養を摂取したい方や、天然水の味を求める方には、物足りなさを感じる可能性があるのでおすすめできません。

 

初期費用(設置料金)が高い

サーバーの設置を専任スタッフにお願いする場合は13,200円(税込)、ご自身で設置する場合は5,000円ほどかかります。

この金額は、水道直結型を提供している他社と比較すると、初期費用が無料のところも多い為、正直お得感はありません。

 

解約の条件が厳しい

楽水ウォーターサーバーは、最低契約期間が申し込み後から3年間と決まっているので、3年未満で解約すると手数料がかかります。

解約手数料の金額は、「残り契約月数×サーバーレンタル代の40%」である為、正直安くはありません。

  • 【例】1年で解約した場合 / 約35,000円
  • 【例】2年で解約した場合 / 約20,000円

これは同じく水道直結型の他社と比較しても、最低契約期間が1年未満、解約手数料は10,000円前後が平均なので、比較的厳しめに設定されているのがデメリットです。

 

サーバーの設置場所が限られる

楽水ウォーターサーバーは水道からホースで繋いで利用するタイプなので、自宅であればキッチン周辺に設置するケースが多いです。

「キッチンが狭い」「スペースが無い」場合は、設置すること自体が難しい可能性もあるので、お申し込み前に必ず設置場所の確認をしておいてください。

ただ最長15mまでホースが届くことから、極端に広い部屋ではない限り問題ないと思います。

 

楽水ウォーターサーバーで得する人・損する人

 

オースティン君

【楽水ウォーターサーバー】は、普段から水をたくさん飲む方や、家族が多い家庭、長期で利用する方におすすめです!

やはり使えば使うほどお得になるのが一番の魅力なので、明らかに利用頻度が少ない方は他を検討することをおすすめします。

 

得する人

  • 安いウォーターサーバーを求めている人
  • 普段から水をたくさん飲む人
  • 家族が多いorオフィスで使用したい人
  • 重いボトルの持ち運びを避けたい人
  • 赤ちゃんやペットに飲ませたい人
  • 料理にも気兼ねなく使いたい人
  • お得で便利な機能を求めている人

 

損する人

  • 天然水にこだわりがある人
  • 普段あまり水を飲まない人
  • 一人暮らしの人
  • 定期的に設置場所を変える人(引っ越しが多い)
  • すぐに解約する予定がある人

 

セイラちゃん

逆におすすめできない人は、天然水しか飲まないという方や、普段から水をたくさん飲まない人には向かないです。

全然飲んでいないのに毎月定額の請求だけは届くので、そういった方はペースを調節できるボトル型の方がお得なケースもあり得ます。

また引っ越しが多い人も、移動する度に「撤去費用+設置工事」が必要になるので、手数料で損しない為にも仕事や生活環境に合わせて選ぶようにしよう♪

 

 

申込み前に要確認!楽水ウォーターサーバーの注意点

 

オースティン君

では【楽水ウォーターサーバー】に申し込む前に確認してほしい注意点を下記にまとめました。

人によっては契約後に後悔する可能性もある為、必ず最後まで読んでおくことをおすすめします。

 

サーバーのサイズ

楽水ウォーターサーバーの大きさは、床置き型と卓上型で異なる為、設置スペースの確認を怠らないようにしましょう。

【幅】【奥行き】【高さ】
床置き型320mm350mm1,050mm
卓上型300mm400mm400mm

 

水栓分岐

楽水ウォーターサーバーは水栓から分岐させる必要がある為、専用の器具を取り付けるのですが、特殊な作りになっている場合は取り付けられない可能性があります。

ただしお申し込み後にキッチンシンク下の給水管、キッチンの全体写真、サーバー設置予定箇所など水回りの写真を提出し、設置前に可能かどうかを確認できるので問題はないでしょう。

 

ホースの長さ

楽水ウォーターサーバーで使用されているホースは6mmの細い物で、キッチン下や壁側に沿って最大15mぐらいまでは延ばすことができる為、スペースがある場所に設置が可能です。

ただ部屋によっては届かないケースもあるので、設置場所までの距離を予め測っておきましょう。

 

メンテナンス

楽水ウォーターサーバーはセルフメンテナンスになっており、定期的に行うカートリッジの交換と、3~6ヶ月に一度冷水タンク内の加熱殺菌を行えば特に問題はありません。

ただ長く使用するほどに注ぎ口や受け皿などに雑菌が繁殖しやすくなる為、取り外して中性洗剤で洗ったり、布巾などで拭いて汚れを取り除きましょう。

 

設置場所の移動・引越し

同じ部屋内での設置場所の移動や引越しをする場合、サーバーの取り外し費用と再設置費用を含めて20,000円前後かかるので注意しましょう。

もしお申し込み前に引越しの予定が決まっている方は、引越し後に設置することをおすすめします。

 

対象エリア

楽水ウォーターサーバーは全国からの申し込みが可能です。

 

お支払い方法

楽水ウォーターサーバーは、クレジットカード自動決済・銀行口座振替でのお支払いが可能です。

 

楽水ウォーターサーバー設置までの流れ

 

オースティン君

では次に【楽水ウォーターサーバー】を申し込んでから、利用できるようになるまでの大まかな流れを確認していきましょう。

目安としては申込日から1週間程度で利用可能なので、予定を合わせて計画的に作業を進めていこう♪

 

①お申し込み

まずは【楽水ウォーターサーバー公式サイト】にアクセスして、「設置のお申込みボタン」をクリック。

 

②電話を受け取る

お申込みフォームに入力した電話番号に、2営業日以内に楽水ウォーターサーバーから電話が来ます。

 

③設置依頼専用ページから申込み&写真を提出

電話後、入力したメールアドレスに「設置依頼専用ページ」を添付したメールが届きます。リンクをクリックしたら、ご希望プラン・サーバーの種類・お支払方法などを選択。

その時に、キッチンシンク下の給水管、キッチンの全体写真、サーバー設置予定箇所など水回りの写真も一緒に提出する。

 

④設置委託業者からの連絡

提出した内容を元に、委託業者からお客様に直接連絡し、設置日の確認を行う。

 

⑤ウォーターサーバーを発送

設置日の前日に自宅にウォーターサーバーが発送されてくるので、段ボールのまま保管しておく。

 

設置日当日

委託業者が自宅まで訪問し、ウォーターサーバーの設置作業を行います。その時に使い方や注意点などを説明されるので、工事終了まで1時間ほど頂きます。

工事費は初回レンタル料金と合算して請求されるので、当日お金を用意する必要はありません。

 

ご利用開始

設置が完了したら、その日から利用することができます。お疲れ様でした。

 

 

まとめ

 

今回は水道直結型で有名な【楽水ウォーターサーバー】の特徴や、メリット・デメリットについて解説させて頂きました。

残量気にせず飲み放題であることや、ボトルの持ち運びが不要、しかも月々3,278円(税込)で利用できるので、かなり魅力的なウォーターサーバーであることは間違いありません。

 

ただその分のデメリットもある為、ご自身の利用環境と照らしわせながら申し込まないと、逆に損する可能性もあるので注意しましょう。

また当サイトでは水道直結型ウォーターサーバーに関して、様々な情報を発信しているので、もう少し考えたい方は他を検討するのも有りだと思います。

 

他の記事に関しては下記にリンクを貼っておくので、お時間がある時に読んでみてくださいね♪

では今回は以上になります。読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

ウォーターサーバーは「健康に良い天然水が飲める便利なもの」をイメージすると思いますが、実は大きく分けると2種類あることはご存知ですか? ボトル型のウォーターサーバー(天然水) 水道直結or補充型のウォ […]

関連記事

ウォーターサーバーと言えば従来のボトル型をイメージするかと思いますが、その他にもキッチンの蛇口に直接繋いで使用する水道直結型をご存知ですか? 実際に我が家では【ウォータースタンド】のサーバーを利用して […]

最新情報をチェックしよう!
>【Youtube Channel】

【Youtube Channel】

30代夫婦の日常や健康的な暮らし、愛犬の「コテツ(チワワ)」、そしてプチ農家として奮闘する日々を動画で発信しています。"忙しい毎日に少しの和みと癒し"をテーマに、Youtubeを通して私達らしさをお届けできたらと思っています。

CTR IMG