ウォータースタンド愛用者が解説!契約前に確認すべきメリット・デメリット

ウォーターサーバーと言えば従来のボトル型をイメージするかと思いますが、その他にもキッチンの蛇口に直接繋いで使用する水道直結型をご存知ですか?

実際に我が家では【ウォータースタンド】のサーバーを利用しており、僕も妻も非常に満足しています。

 

ただ多くの読者の方から「ウォータースタンドの問題点はありますか?」や、「他社と比較してどうですか?」といった内容の質問をよく頂きます。

もちろん完璧なものなんてこの世に存在しないので、良いところもあれば気になる点があるのも事実です。

 

そこで今回は、ウォータースタンド愛用者だからこそ知ってる特徴、そしてメリット・デメリットについて詳しく解説していきたいと思います。

 

WATER STAND(ウォータースタンド)の特徴

では色々と説明する前に、【ウォータースタンド】について簡単に解説していきましょう。

レンタル代毎月4,378円~(税別)
電気代毎月150円~
水の種類水道水をろ過(RO水も選択可)
サーバーメンテナンス6ヶ月に一度有人無料メンテナンス&フィルター交換
送料無し
宅配エリア全国(一部対象外の地域有り)
サーバー設置費用レンタル料に含まれる
解約について1年以内の解約で手数料1万円
他の費用長得プラン登録料/10,000円
引っ越し等の移設費用/無料

 

オースティン君

僕達が【ウォータースタンド】を選んだ一番の理由は、他社と比較してトータルバランスが優れていたこと。そして妻がお気に入りの機能とデザインの両方を兼ね備えていたからです。

特に夫婦ともに水をたくさん飲む為、ボトル型だと注文数が増えてコストが高くなってしまうのが懸念点だったんだよね。

また冷水・温水はもちろん、常温水がボタン一つで飲めるのが決定的だったよ♪

 

セイラちゃん

私はインテリアに馴染むお洒落なサーバーを求めていたので、機能とデザインの両方を叶えてくれたのがウォータースタンドだったんですよね。

キッチンがそこまで広くないから、卓上で置いても邪魔にならない省スペース設計なのもお気に入りのポイントです♪

 



 

ウォータースタンドのメリット

 

オースティン君
では実際に使ってみて分かった【ウォータースタンド】のメリットを解説していきましょう。

 

水道直結だから残量気にせず飲み放題

【ウォータースタンド】の一番の魅力は、不純物を徹底的に除去したピュアウォーターがいつでも飲み放題であることです。

一般的なボトル型のウォーターサーバーは、ボトルの注文数が増えるほどコストがかかる為、残量を気にしながら飲む必要があります。

しかし水道直結型なら水道水を濾過して利用するので、飲みたい時に、無制限で飲めるのが最大のメリット。

また料理などにも気兼ねなく使えることから、家族がいる主婦層から高い評価を得ている理由にもなっています。

 

ボトルの注文・交換・保管・処分が不要

一般的なウォーターサーバーと大きく違うところは、水道から直接繋いで給水するので、ボトルの注文・交換・保管・処分の全ての作業が不要であることです。

重いボトルの交換や保管場所の確保、そして飲み終わった後の処分に関して負担に思っている人が多く、「面倒だから」という理由で契約しない方がたくさんいます。

しかし【ウォータースタンド】なら余計な作業が一切必要ないので、特に忙しい社会人の方や30~40代の家族がいる主婦層に大変人気です。

 

インテリアに馴染みやすいお洒落なデザイン

【ウォータースタンド】は、同じような水道直結型のサーバーを提供している他社と比べて、デザイン性の高さはずば抜けています。

洗練されたシンプルな見た目でありながらスリムで圧迫感を与えないので、場所を選ばずキッチンの空きスペースや、棚の上などを活かして設置することが可能です。

 

利用環境に合わせてサーバーが選べる

2021年現在の商品数は「13種類」あり、それぞれ好みに合わせて選べるようになっています。

  • 価格
  • 水の質(純水・RO水)
  • 水の温度(冷水・常温水・温水)
  • 卓上or床置き(設置場所)
  • 給水タンクの有無
  • エコ機能
  • デザイン

これらを指標にしつつ、どのサーバーが利用環境に最適なのか、自由に選択できるのは大きなメリットですよね。

 

専門業者によるサーバー設置費用&定期メンテナンスが無料

水道直結型を提供している他社と比較して最も充実しているのが、専任スタッフによる設置サービスと定期的に行うメンテナンスが無料であることです。

一般的に設置費用が別料金になっているところが多い中、【ウォータースタンド】では毎月の料金に含まれている為、実質無料で取付を行ってくれます。

また6ヶ月に一度の周期で行うメンテナンスに関しても、専任のスタッフが自宅まで訪れてフィルター交換や作業費用も全て無料になっています。

他にも通常通りの使用による故障や、経年劣化によるサーバー交換なども無料です。

 

赤ちゃんやペットにも安心して使える

一般的に赤ちゃんに与える水は軟水が適していると言われており、栄養分が多いミネラルウォーターよりも、実は純水(ピュアウォーター)の方が体への負担が少ないです。

また1歳ぐらいまでは冷水ではなく白湯で与える必要がある為、温度調節を行う手間がママ達の負担になっています。

しかし【ウォータースタンド】なら手軽に白湯が作れるうえに、不純物を含まないピュアウォーターを安心して与えられるので、忙しい主婦の味方として確実に活躍してくれます。

 

体への負担が少なく環境にも優しい

皆さんは人体や自然環境に影響を与える「マイクロプラスチック」をご存知でしょうか?

ビニール製のレジ袋やペットボトルなどは、石油を原料にして作られており、それらの廃棄物が有害物質となって海洋汚染を引き起こし、人間の体内に入ることによる健康被害も問題視されています。

【ウォータースタンド】はエコ活動に積極的に取り組んでおり、元々ボトル自体が不要であること、そして水道水に含まれるマイクロプラスチックも綺麗に除去してくれる為、安心して飲むことができます。

 

申し込みの対象エリアが広い

一部の市区町村を除き、全国47都道府県からの申し込みを受け付けています(※対象地域詳細

【ウォータースタンド】はサーバーのレンタルサービスである為、基本的に専任スタッフが訪問できる地域のみ対応可能であることをご了承ください。

 

ウォータースタンドのデメリット

 

セイラちゃん

とにかく魅力的な【ウォータースタンド】ですが、やはり気になる部分も少なからずあります。愛用者だからこそ分かるデメリットについて詳しく解説していきましょう。

 

水に含まれるミネラル分が少ない

【ウォータースタンド】には、水道水に含まれる様々な不純物を除去するフィルターが付いており、水中のミネラル分までも多少取り除いてしまいます。

なので天然水と比べると栄養分が少なく、普段からミネラルウォーターに慣れている人は、少し物足りなさを感じてしまうでしょう。

 

水の利用頻度が少ない環境だと割高

普段から水をあまり飲まない、または水の利用頻度が少ない環境では、逆にコストが高くて損する可能性があります。

使っていなくても毎月定額でお金を請求されることから、飲料水だけではなく毎日の料理など、利用頻度が多い環境に設置することをおすすめします。

 

サーバーが意外と大きい

最近のウォーターサーバーはかなりコンパクトになっていますが、部屋が狭かったり、置きスペースが無い家庭だと申し込めない可能性があります。

しかし【ウォータースタンド】は申し込み後に専任スタッフが自宅まで訪問して、設置場所の確認、サーバーのサイズ確認、契約内容などを丁寧に説明してくれるので安心して任せることができます。

 

1年以内の解約・撤去費用が有料

【ウォータースタンド】は水道の蛇口とサーバーを繋ぐ為、専任スタッフによる訪問工事(無料)が必要になります。

ただ賃貸住宅でも利用できるように原状回復しやすい設置を施してくれるので、持ち家・賃貸関係なく契約が可能です。

しかし最低契約期間が1年となっていることから、1年以内の解約は10,000円の手数料が請求されるので注意しましょう。(2年目以降は無料)

 

災害時に水が止まってしまうと利用に制限がある

一部の人の中には、災害時の備蓄用としてボトル型のウォーターサーバーを申し込む方がいますが、基本的に水道直結型は貯水としての機能はありません(※一部有り)

電源が入っている状態じゃないと機能しないことから、災害時はボトル型の方が重宝するでしょう。

しかし実際その場面になると、重いボトルを持ち運びできる状態ではなく、むしろ2ℓのボトルの方が即座に手に取れる為、定期的にペットボトルの水を備蓄→消費した方が良いという意見もあります。

 

ウォータースタンドに契約して得する人・損する人

 

オースティン君

では【ウォータースタンド】のメリット・デメリットを踏まえて、申し込んで得する人・損する人についてまとめました。

ぜひ自分に最適なウォーターサーバーなのか、比較検討しながら選んでみてくださいね♪

 

得する人

  • 日常的にたくさん水を飲む方
  • 料理にも気兼ねなく使いたい方
  • 家族が多い方(最低2人以上)
  • ミネラルウォーターにこだわりがない方
  • 子育て中・ペットを飼育されている方
  • 高品質な浄水器を検討中の方

 

セイラちゃん

水をたくさん使えば使うほどお得になるのが特徴だから、一人暮らしの人よりも、子供がいる家庭やオフィスなどに置いておくと重宝するよね!

また重いボトルの交換作業や処分が必要ないので、忙しい社会人や主婦の方など、極力手間を減らしたい方にもおすすめだね♪

 

損する人

  • 普段から水をあまり飲まない方
  • 利用頻度が少ない家庭・職場環境の方
  • ミネラルにこだわりが強い方
  • 設置スペースを確保できない方
  • 災害時の備蓄用に保管しておきたい方

 

セイラちゃん

先ほどの得する人と違い、普段から水を飲まない人・環境での利用は、割高になって逆に損する可能性が高いのでおすすめしません。

また水道の蛇口から直接繋げるところにサーバーを設置する為、キッチン周りにスペースを確保しておく必要があります。

卓上であれば「幅30cm,奥行50cm,高さ500mm前後」、床置きであれば「幅30cm,奥行50cm,高さ120cm前後」になるので注意しましょう。

 

ウォータースタンドおすすめランキング&比較

 

オースティン君

2021年現在、【ウォータースタンド】には13種類のサーバーが用意されており、正直どれを選んでいいのか分からない方もいると思います。

そこで機能性・コスパ・サイズなどを含めてどのモデルがおすすめなのか、TOP3を紹介していきましょう。

 

第1位:ナノシリーズ ガーディアン

おすすめ度
価格通常プラン/毎月4,928円(税込)
長得プラン/毎月4,400円(税込)
電気代約150円(毎月)
フィルターの種類ナノトラップフィルター
水の温度冷水(5~8℃) , 常温水(室温+0~1℃), 3段階の温水(75,85,93℃)
タンク容量無し
サイズ幅23cm, 奥行23cm, 高さ47cm(製品サイズ+壁から数cm開ける)
特殊な機能瞬間冷温水機能(タンクレス)
メンテナンス6ヶ月周期で専任スタッフによるメンテナンス
特徴・必要な時だけ電気を使うECOモデル
・省スペースのスリム設計
・直感的に使えるタッチ式
・抽出口が上下に動かせる

 

特徴&機能

  • 機能性・省スペース・エコを兼ね備えた最新モデル
  • 一瞬で冷水・温水を作る「瞬間冷温水機能」搭載
  • 冷水・温水を貯めるタンクを無くしたことで消費電力を大幅カット
  • 無駄を極限まで減らしたコンパクト設計
  • 直感的に使えるタッチ式のボタンを搭載
  • 圧迫感を感じさせないお洒落なデザイン
  • ボトルの高さに合わせて抽出口が自由に動かせる

 

セイラちゃん

【ナノシリーズ ガーディアン】は私達が実際に使っているモデルで、散々悩んだ挙句、価格・機能性・デザイン性の高さが気に入って選びました。

基本的な機能に関しては他モデルと大きく変わらないのですが、抽出量・温水の温度設定が3段階になっていること、そして瞬間冷温水機能のおかげで電気代が6分の1程度まで抑えられることが決め手でしたね。

また申し込み後に訪れた専任スタッフの方がすごく親切で、「正直今ならガーディアン選んでおけば間違いないです」と背中を押してくれたのも理由の一つです。

 

関連記事

皆さんは水道直結型ウォーターサーバーで有名な【ウォータースタンド】をご存知でしょうか? 水道水を濾過して利用する為、「残量気にせず飲み放題」「ボトルの交換・保管・処分が一切無し」なのが最大の特徴であり […]

 

第2位:ナノシリーズ ネオ

 

おすすめ度
価格通常プラン/毎月4,378円(税込)
長得プラン/毎月3,850円(税込)
電気代約859円(毎月)
フィルターの種類ナノトラップフィルター
水の温度冷水(5~8℃), 常温水(室温+0~1℃), 3段階の温水(85~93℃)
タンク容量冷水:2.5ℓ, 常温水:2.5ℓ, 温水:1.0ℓ
サイズ幅26cm, 奥行53cm, 高さ50cm(製品サイズ+壁から数cm開ける)
特殊な機能特に無し
メンテナンス6ヶ月周期で専任スタッフによるメンテナンス
特徴・最もコスパに優れた人気モデル
・白と黒のデザインが映える
・冷水・常温水・温水から選べる
・一定の温度を保つタンク式

 

特徴&機能

  • 価格と機能のバランスが取れた人気モデル
  • 一定の温度で保温した水がいつでも飲めるタンク付き
  • 誰にでも分かりやすいレバー式
  • 3種類のフィルターが不純物を徹底除去
  • 男性・女性に好まれやすいお洒落なデザイン

 

セイラちゃん

【ウォータースタンド】の代表格と言ってもいいのが【ナノシリーズ ネオ】であり、初めて申し込む方の大半がこちらを選ぶと言われています。

毎月かかるサーバーレンタル料が安いのに、必要な機能は全て搭載されている為、どれにするか迷ったらとりあえず「ネオ」を選んでおけばいいでしょう。

ただ私達が使っている【ガーディアン】と比較してサイズが大きめであること、そして毎月の電気代が比較的高いので、トータルバンスで考えて判断することをおすすめします。

 

第3位:プレミアムシリーズ ステラ

おすすめ度
価格通常プラン/毎月6,578円(税抜)
長得プラン/毎月6,050円(税抜)
電気代約800円(毎月)
フィルターの種類逆浸透膜方式(ROフィルター)
水の温度冷水(5~8℃), 常温水(室温+0~1℃), 3段階の温水(85~93℃)
タンク容量冷水:2.5ℓ,常温水:2.3ℓ,温水:1.0ℓ
サイズ幅26cm, 奥行44cm, 高さ50.5cm(製品サイズ+壁から数cm開ける)
特殊な機能自動除菌機能付き
メンテナンス6ヶ月周期で専任スタッフによるメンテナンス
特徴・最も高機能なモデル
・水中の不純物を99%除去したRO水
・3段階の抽出量が選べる
・一定の温度を保つタンク式
・自動節電機能付き
・高性能な自動除菌機能付き

 

特徴&機能

  • 自動除菌機能が付いた高機能モデル
  • 水道水に含まれる不純物を99%除去
  • 一定の温度で保温した水がいつでも飲めるタンク付き
  • 3段階の抽出量が選べるタッチ式
  • 夜間時や使用の少ない時間帯に自動消費電力削減
  • 流路除菌・循環除菌・コック除菌により衛生的に利用できる

 

セイラちゃん

【ウォータースタンド】のプレミアムシリーズはRO水が飲めるサーバーであり、ナノシリーズと比較して価格が高いですが、水の安全性・機能性共に業界トップレベルです。

特に【ステラ】に関しては最も高性能なモデルで、業界では珍しくサーバー内を自動除菌する機能が搭載されています。

またRO水なので小さいお子様に与えたり、料理にも安心して利用できる為、水の質・衛生面などにこだわりがある方に最適なサーバーです。

 



 

まとめ

 

今回は僕達が愛用中の【ウォータースタンド】のメリット・デメリットについて解説しました。

ただ上記でも説明したように13種類のサーバーから選べるようになっており、機能や特徴などもそれぞれ違う為、詳しい内容に関しては【別記事】を参考にして頂けたらと思います。

関連記事

【ウォータースタンド】は水道直結型ウォーターサーバーを提供している会社であり、実際に僕達も自宅で愛用しています。 ただ実際にホームページを見てみるとたくさんのサーバーがある為、どれが良くて何を選べばい […]

関連記事

皆さんは水道直結型ウォーターサーバーで有名な【ウォータースタンド】をご存知でしょうか? 水道水を濾過して利用する為、「残量気にせず飲み放題」「ボトルの交換・保管・処分が一切無し」なのが最大の特徴であり […]

 

またウォータースタンド以外にも、魅力的な水道直結型を提供している会社がたくさんあるので、興味がある方はぜひ下記のリンクを読んでみてくださいね。

ではいつも読んで頂きありがとうございます。Bye!!

 

関連記事

ウォーターサーバーは「健康に良い天然水が飲める便利なもの」をイメージすると思いますが、実は大きく分けると2種類あることはご存知ですか? ボトル型のウォーターサーバー(天然水) 水道直結or補充型のウォ […]

最新情報をチェックしよう!
>【Youtube Channel】

【Youtube Channel】

30代夫婦の日常や健康的な暮らし、愛犬の「コテツ(チワワ)」、そしてプチ農家として奮闘する日々を動画で発信しています。"忙しい毎日に少しの和みと癒し"をテーマに、Youtubeを通して私達らしさをお届けできたらと思っています。

CTR IMG