【愛用者が徹底比較】水道直結型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

ウォーターサーバーは「健康に良い天然水が飲める便利なもの」をイメージすると思いますが、実は大きく分けると2種類あることはご存知ですか?

  • ボトル型のウォーターサーバー(天然水)
  • 水道直結or補充型のウォーターサーバー(水道水をろ過)

 

どちらにもメリット・デメリットがある為、最終的には使用する環境や水の質、サーバーデザインの好みで選ぶしかありません。

ただ個人的な意見として、日常的に飲むならミネラルウォーターよりも水道水の方が適していると思っており、それらの理由で自宅では【ウォータースタンド】を愛用しています。

 

では今回の記事が参考になる方は下記の通りです。

  • ウォーターサーバーの詳しい選び方を知りたい方
  • 水道直結型ウォーターサーバーのメリット・デメリットを知りたい方

 

セイラちゃん

どのウォーターサーバーにするか悩んでいる方は、ぜひ水道直結型ウォーターサーバーの利用を検討してみてくださいね。

健康面でのメリットだけでなく、水を使えば使うほどお得なサーバーなので、人数が多い家庭や普段から水をたくさん飲まれる方にオススメの商品です♪

 

【まとめ】水道直結型ウォーターサーバーの比較

 

オースティン君

色々と説明する前に、まずはどのウォーターサーバーがおすすめなのかを簡単に表にまとめました。

忙しくてすぐに詳細を読めない方は、ぜひここで自分に合ったサーバーを比較検討してくださいね♪

 

横スクロールで見れます


【ウォータースタンド】

 

【kirala(キララ)】

【ハミングウォーター】

【楽水】

【アクアバンク】

おすすめ度
レンタル代 4,378円(税込)~ 4,378円(税込)~ 3,190円(税込)~ 3,278円(税込)~ 4,378円(税込)~
水の種類 水道水 水道水 水道水 水道水 水素水
メンテナンス 有人/6ヶ月毎 定期的にフィルター交換 定期的にフィルター交換 定期的にフィルター交換 有人/1年毎
契約期間 1年~ 3年~ 2年~ 3年~ 1年~
対象エリア 全国 ※地域限定 全国(一部地域対象外) 全国 全国(※一部別途料金)
お申し込み

 

水道直結型ウォーターサーバーは従来の物と何が違うの?

 

では従来のウォーターサーバー(ボトルを差し込むタイプ)と、水道直結形のウォーターサーバーは何が違うのか表にまとめました。

従来のウォーターサーバー 水道直結or補充型ウォーターサーバー
ミネラルウォーター 水道水を濾過
飲める水の量に制限がある 水道水だから無制限
定期的にボトルの注文 不要
残量を気にしながら飲む必要がある 飲み放題だから心配無し
追加注文するとお金がかかる 飲み放題だから追加料金無し
ボトルの持ち運び必須 不要
使用済みボトルの処分必須 不要
ボトルの保管場所が必要 不要

 

オースティン君

僕も元々は従来のボトル型ウォーターサーバーを利用していたのですが、毎月かかるコストを抑える為に、残量を気にしながらチビチビ飲んでいました。

また一人暮らしだったのもあって、ボトルの山積みを玄関に置くしかなく、保管場所にすごく困ったのも鮮明に覚えていますね。

そういった問題を全て解決してくれたのが水道直結型であり、普段から水をたくさん飲む僕にとっては最高の相棒です♪

 

水道直結型ウォーターサーバー3つのメリット

 

オースティン君

実際に水道直結型ウォーターサーバーを利用してみると、デメリットに感じる部分の方が少ないです。

特に毎日たくさん水を飲む方、家族が多い方、オフィスに設置したい方なら間違いなく重宝しますよ♪

 

では水道直結型ウォーターサーバーのメリットは下記の通りです。

  1. 水道直結or補充型なので残量気にせず定額飲み放題
  2. ボトルの交換・注文する手間無し
  3. ミネラルウォーターより水道水の方が安全性が高い

 

水道直結or補充型なので残量気にせず定額飲み放題

”水道直結”という言葉の通り、ご自宅のキッチンの蛇口に直接繋いで使用するので、水代は水道料金に含まれます。

例えばボトル型のウォーターサーバーの場合、12ℓボトル=1本/約2,000円になりますが、水道水だと12ℓ=1本/約1~3円で済みます。

つまり毎月かかる料金は「サーバーのレンタル代+電気代のみ」ということになり、使用すればするほどお得になるのが最大のメリットなんですね。

 

ボトルの交換・注文する手間無し

ボトル型のウォーターサーバーの場合、面倒な作業がいくつもあります。

ボトルの注文→重いボトルの受取→重いボトルのセッティング→余ったボトルの保管→使い終わったボトルの処分or引取の連絡

特に女性にとっては、重いボトルの持ち運びからセットする工程が大きな負担になっていて、これらの理由で解約する方もたくさんいると聞きます。

またボトルを保管する場所を確保する必要があったり、使い終わったボトルの処分にも手間がかかる為、忙しい社会人の方にとっては煩わしく感じてしまうんですね。

しかし水道直結型の場合は、ボトルの注文・交換・処分の必要が一切無いので、ストレスなく使用できるのが人気の理由になっています。

 

ミネラルウォーターより水道水の方が安全性が高い

水道水は危険で、ミネラルウォーターは安全と思っている方が多いですが、実はその意見が必ずしも正しい訳ではありません。

例えばミネラルウォーターの水質基準を検査する場合、原水で18項目が基準値内であれば販売でき、検査の頻度は1年に1回程度と言われています。

それに対して水道水の場合は、農薬類や水質基準項目など、合計200項目以上を徹底的に調べ上げ、検査の頻度は毎日の項目から、1か月毎、3か月毎、6か月毎、1年毎になっています。

もちろん水道管の劣化や塩素などの問題もありますが、水道直結型に搭載されている濾過フィルターが様々な有害物質を約99%除去してくれる為、コップに入れた水は安心して飲むことができるのです。

詳しい内容は別記事にまとめてあるので、興味がある方は下記のリンクを参考にしてください。

関連記事

皆さんは普段、ミネラルウォーターと水道水のどちらを飲みますか? おそらくほとんどの方は「ミネラルウォーターの方が安全だから」という理由で、利用されている方が多いかと思います。   でも実はミネラルウォーターが必ず[…]

 

最終的に選んだ5つの理由

  • 元々水をたくさん飲む方だったから
  • 料理にも気軽に使える水を求めていたから
  • 従来のウォーターサーバーよりも低コストだったから
  • ミネラルウォーターが必ずしも健康に良いとは限らないから
  • 定期的なメンテナンスをプロの方にしてもらいたかったから

 

セイラちゃん

特に、「ペットボトルのミネラルウォーターが必ずしも健康に良い訳ではない」という話を知り合いのお医者さんから聞いて、それ以来、日本の水道水の魅力に気づいたことが大きかったかな。

しかも、日本が誇る水道水の水質検査基準は、ミネラルウォーターよりも遥かに厳しい基準で検査しており、実は水道水の方が飲料水に適しているとの見解もあります。

また、個人的に水道水を濾過して飲んだ方が美味しく感じたのも理由の一つです。

 

水道直結型ウォーターサーバーのデメリット

 

オースティン君

どんな便利で画期的な商品でも、必ずデメリットはあります。先ほど挙げた良い部分だけでなく、何が問題なのかも含めてトータルで判断するようにしましょう。

 

水道直結型ウォーターサーバーのデメリットは以下の通りです。

  1. 水中に含まれる栄養分(ミネラル)が少ない
  2. 水の使用量が少ない場合は割高になる
  3. サーバーの設置にお金がかかる&撤去費用が高い
  4. 災害時に使用することができない

 

水中に含まれる栄養分(ミネラル)が少ない

水道直結型ウォーターサーバーは水道水を使用するので、ミネラルウォーターに含まれる豊富なミネラル分を摂ることはできません。

もちろん水道水にも多少のミネラル分が入っていますが、濃度が全く違う為、栄養補給としての効果は期待しない方がいいです。

またサーバーによってはミネラル分を完全に除去してしまう物、ミネラル分を適度に残す物もあるので、お好みに合わせて選択する必要があります。

 

水の使用量が少ない場合は割高になる

水道直結型の場合、サーバーのレンタル料金が毎月約3,000円~4,000円程度かかってしまう為、一人暮らしの人や、普段からあまり水を使用しない家庭だと割高になってしまう可能性があります。

従来のボトル型のウォーターサーバーなら、ユーザーのペースに合わせて注文できるところもある為、ご自身の使用量に応じたサーバーを契約するようにしましょう。

 

サーバーの設置にお金がかかる&撤去費用が高い

従来のボトル型ウォーターサーバーのようにコンセントに繋ぐだけではない為、水道に直接繋ぐ工事費用が必要になります。(※メーカーによる)

また引っ越しや場所を移動する際にも撤去・移設費用がかかる為、直近で移動する予定がある方は移動後に申し込むことをおすすめします。

料金の相場は一回につき10,000円~30,000円程です。

 

災害時に使用することができない

実はウォーターサーバーを申し込む方の中には、地震などの災害時の備蓄用として利用する方がいます。

ボトル型の場合は保管できるので災害時でも安心ですが、水道直結型はタンクに貯めるタイプであっても、電気が使えないと使用することができません。

なので水道直結型を申し込む方は、別にペットボトルの水を用意しておく必要があります。

 

水道直結型ウォーターサーバーで得する人・損する人

 

オースティン君

水道直結型ウォーターサーバーは、普段から水をたくさん飲む方や、家族が多い家庭、ペットや赤ちゃんにピュアウォーターを飲ませたい方におすすめだよ!

やはり使えば使うほどお得になるのが一番の魅力だから、一人暮らしなどの少人数でしか使用しないのは逆に損する可能性もあるので注意しよう。

 

得する人

  • ウォーターサーバーをお得に利用したい人
  • ミネラルウォーターにこだわりが無い人
  • 普段から水をたくさん飲む人
  • 家族が多いorオフィスで使用したい人
  • 極力面倒なことを減らしたい人
  • 赤ちゃんやペットに飲ませたい人
  • 料理にも気兼ねなく使いたい人

 

損する人

  • ミネラルウォーターにこだわりがある人
  • 普段あまり水を飲まない人
  • 一人暮らしの人
  • 定期的に設置場所を変える人(引っ越しが多い)
  • 災害時用に活用したい人

 

セイラちゃん

逆におすすめできない人は、飲用水はミネラルウォーターのみという方や、普段から水をあまり飲まない人には全く向かないです。

全然使っていないのに毎月定額の請求が届くので、ボトル型の方が断然お得なんてこともあり得ます。

また引っ越しが多い人も、移動する度に「撤去費用+設置工事」が必要になるので、手数料で損しない為にも仕事や生活環境に合わせて選ぶようにしよう♪

 

水道直結型ウォーターサーバー5社徹底比較

 

オースティン君

どのメーカーを選んでいいか迷った際には、毎月のコスト・対象エリア・メンテナンス・契約期間を必ず確認するようにしましょう。

ユーザーによって使用量も契約する理由も全く違う為、どこの会社が最も適しているのか、比較しながらベストな選択をしてくださいね♪

 

【水道直結型】WATER STAND/ウォータースタンド



レンタル代 毎月4,378円~(税込)
電気代 毎月150円~
水の種類 水道水をろ過(RO水も選択可)
サーバーメンテナンス 6ヶ月に一度有人無料メンテナンス
送料 無し
宅配エリア 全国(一部対象外の地域有り)
サーバー設置費用 レンタル料に含まれる
解約について 1年以内の解約で手数料1万円
他の費用 長得プラン登録料/10,000円
引っ越し等の移設費用/無料

【ウォータースタンド】は高機能浄水フィルター搭載で、宅配水レベルのお水をご自宅でも簡単に作ることができます。

インテリアに馴染みやすいコンパクトさや、シンプルで飽きのこないデザインが女性から高く評価されています。

またサーバーの種類も豊富に揃えてあるので、部屋のスペースや機能を自由に選べるなど、ユーザーに優しいサービスを提供してくれるのも魅力的です。

 

セイラちゃん

【ウォータースタンド】は、定期メンテナンスとフィルター交換、そして故障修理などを無償で、しかも全て有人で行ってくれるのが一番のメリットです。

6ヶ月周期で専任のスタッフが自宅まで訪れて、サーバー内部の清掃やフィルター交換まで全て行ってくれます。

ちなみに私の自宅でも2020年の引っ越しを機に【ウォータースタンド】に契約したので、よかったら【実際に使って分かったレビュー記事】を参考にして頂けたら嬉しいです。

 


 

関連記事

ウォーターサーバーと言えば従来のボトル型をイメージするかと思いますが、その他にもキッチンの蛇口に直接繋いで使用する水道直結型をご存知ですか? 実際に我が家では【ウォータースタンド】のサーバーを利用しており、僕も妻も非常に満足しています[…]

関連記事

【ウォータースタンド】は水道直結型ウォーターサーバーを提供している会社であり、実際に僕達も自宅で愛用しています。 ただ実際にホームページを見てみるとたくさんのサーバーがある為、どれが良くて何を選べばいいのか、正直分からない方が多いので[…]

関連記事

皆さんは水道直結型ウォーターサーバーで有名な【ウォータースタンド】をご存知でしょうか? 水道水を濾過して利用する為、「残量気にせず飲み放題」「ボトルの交換・保管・処分が一切無し」なのが最大の特徴でありメリットです。  […]

 

【水道直結型】Kirala Water/キララウォーター

レンタル代 毎月4,378円~(税込)
電気代 毎月300円~
水の種類 水道水をろ過
サーバーメンテナンス 定期的にセルフでフィルター交換
送料 無し
宅配エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡
サーバー設置費用 レンタル料に含まれる
解約について 3年以内の解約で手数料1万5千円
他の費用 24時間365日サポート/月額500円

【キララウォーターフレッシュサーバー】は、水道水に含まれる汚染物質を99.99%徹底除去する高性能フィルターを搭載。

水の安全性・美味しさはもちろん、UV LEDによる自動殺菌、高性能低温殺菌など、全ての機種で殺菌システムを搭載しているので、ウイルス対策にも最適です。

そして何より、キッチンに置いてもスペースを取らないコンパクトなデザインが、ユーザーから高い評価を得ています。

 

セイラちゃん

【キララウォーターフレッシュサーバー】を利用する一番のメリットは、充実したサポート体制と、レンタル料に設置費用・交換用フィルター・定期メンテナンス・故障修理の全て含まれていることです。

ここまで至れり尽くせりのサポートは、どのメーカーも行っていないし、しかも無料でやってくれるのはかなり太っ腹なサービスなんだよね♪

ただし最低契約期間が3年と比較的長く、早期解約は手数料15,000円支払う必要があることから、短期の利用には向かないでしょう。

 

 

関連記事

【キララフレッシュサーバー】は、ボトルをセットして利用するタイプではなく、水道からホースで繋いで利用する水道直結型ウォーターサーバーです。 ボトル型だと容量が限られていますが、水道直結型は水道水を利用しているので、残量関係なくいつでも[…]

 

【水道補充型】Humming Water/ハミングウォーター

レンタル代 毎月3,190円~(税込)
電気代 毎月500円~
水の種類 水道水をろ過
サーバーメンテナンス 4ヶ月に一度セルフでフィルター交換
送料 無し
宅配エリア 全国(※北海道・沖縄・離島は対象外)
サーバー設置費用 無料(初回のみ出荷手数料2,000円)
解約について 2年以内の解約で手数料1万5千円
他の費用 特に無し

【Humming Water(ハミングウォーター)】は、比較的新しいサーバーですが、実は【コスモウォーター】で有名な「コスモライフ」が運営しています。

最大の特徴は、水道管に繋いで自動給水するのではなく、タンクに注ぎ入れた分だけ濾過して利用するタイプになっています。

また月額料金が業界最安の2,900円の定額でありながら、使い方を工夫すれば水代や電気代も抑えられるので、とにかく安く利用したい方におすすめです。

 

セイラちゃん

【Humming Water(ハミングウォーター)】は、大手企業が運営しているのもあって、様々なサポートが充実しているのも魅力の一つです。

極限まで価格を抑えながらも必要な機能は搭載しており、対応エリアも沖縄や北海道を除いて全国に発送することができます。

しかも他の水道直結型と違い、郵送されてきたサーバーをコンセントに繋いで水を注ぐだけなので、サーバーを設置する工事が必要ないのも魅力的ですね♪

 

 

関連記事

【Humming Water(ハミングウォーター)】は浄水型と言われており、ご自身で水道水を注いで利用する全く新しいウォーターサーバーになります。 また月々のサーバーレンタル代にかかるコストが非常に安く、残量気にせず飲み放題であること[…]

 

【水道直結型】楽水ウォーターサーバー

レンタル代 毎月3,278円~(税込)
電気代 毎月500円~
水の種類 水道水をろ過(RO水も選択可)
サーバーメンテナンス セルフでフィルター交換(それぞれ周期が異なる)
送料 無し
宅配エリア 全国
サーバー設置費用 プランによる(5,000円・8,000円・12,000円)
解約について 3年未満の解約は残り契約月数×レンタル料の40%の手数料
他の費用 サーバー返送費(約1,000円~3,000円)
引っ越し等による移設/約2万円

【楽水ウォーターサーバー】の最大の特徴は、ユーザーが求める利用環境や予算に合わせて、最も適したプランを選べることです。

例えば「冷水は付いててほしいけど温水はいらない」「業者に任せずに自分で設置したい」など、サーバーの種類や料金が細かく分かれています。

また申し込み後、最低4年以上使う予定がある方には買取プランも選択できるので、長期で利用するならサーバー自体を購入した方が断然お得です。

 

セイラちゃん

【楽水ウォーターサーバー】は、定期的にカートリッジを交換する必要があるんだけど、3本それぞれ周期が異なる為、郵送されてくる物と交換する物を間違えないようにしよう。

また最低契約期間が3年と他社よりも長く、3年未満での解約手数料がかなり高く設定されているので、契約前にご自身の利用環境をよく考えて申し込むようにしてね♪

 

 

関連記事

今回のテーマでもある【楽水ウォーターサーバー】は、水道水を濾過して利用するタイプで、水道直結型ウォーターサーバーでも有名なメーカーの一つです。   では楽水ウォーターサーバーを利用するメリットを簡単にまとめました。 […]

 

【水道補充型】Aqua Bank/アクアバンク

レンタル代 毎月4,378円~(税込)
電気代 毎月1,000円~
水の種類 水素水
サーバーメンテナンス 1年に一度有人無料メンテナンス
送料 無し
宅配エリア 全国(北海道・沖縄は2,000円の送料)
サーバー設置費用 3,000円(業者設置コースを選択した場合)
解約について 1年以内の解約で手数料15,000円
他の費用 初回登録事務手数料2,200円(税込)

【アクアバンク】の最大の特徴は、水道水を水素水に変換する装置が搭載されており、またカルシウムなどのミネラル分を添加する機能が付いていることです。

水素水を生成するウォーターサーバーは他社でも販売されておりますが、「水素水+ミネラル」の両方を摂取できるのはここだけ。

また水道水を利用するので実質使い放題で、飲用だけでなく、料理や美容などにも気兼ねなく水素を使うことができるのは魅力的ですよね。

他にも年1回の有人メンテナンス・カートリッジの交換も全て無料、設置工事も不要な為、手軽に水素水を利用したい方におすすめのサーバーになります。

 

セイラちゃん

水素水を生成する飲み放題のウォーターサーバーでありながら、月額3,980円で利用できるのはかなりお得感があると言えるでしょう。

ただし水中に含まれる水素は0.2~0.6ppmなので、数値だけで見たら濃度は低いと言えます。しかし水素自体、時間が経つにつれて抜けやすい性質がある為、飲む直前にその場で生成できる【アクアバンク】は実は他社よりも優れているんですね。

 

 

関連記事

【アクアバンク】は、自宅で手軽にミネラル水素水が生成できるウォーターサーバーです。   また他社と大きく違うこととして、下記の3つのポイントが挙げられます。 水道水を水素水に変える 残量気にせず好きなだ[…]

 

まとめ

 

最後に、どのウォーターサーバーにするか悩んでしまっている方は、下記の選ぶ基準を必ず確認してください。

  • 毎月の料金
  • 機能の充実度
  • 水の種類
  • お部屋の設置スペース
  • サーバーのデザイン
  • 最低利用期間

 

また個人的な意見にはなりますが、僕自身も色々なサーバーを比較検討して、最終的に【ウォータースタンド】に決めました。

その理由は、上記で挙げた全ての項目においてトータルバランスが優れていたこと、そしてデザインが妻の好みだったからです。

 

そして実際に申し込んでみて思ったことは…『とにかく最高です!!』

興味がある方は【別記事】に詳しくまとめているので、良かったら参考にされてみてくださいね。

 

読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

ウォーターサーバーと言えば従来のボトル型をイメージするかと思いますが、その他にもキッチンの蛇口に直接繋いで使用する水道直結型をご存知ですか? 実際に我が家では【ウォータースタンド】のサーバーを利用しており、僕も妻も非常に満足しています[…]

関連記事

【ウォータースタンド】は水道直結型ウォーターサーバーを提供している会社であり、実際に僕達も自宅で愛用しています。 ただ実際にホームページを見てみるとたくさんのサーバーがある為、どれが良くて何を選べばいいのか、正直分からない方が多いので[…]

関連記事

皆さんは水道直結型ウォーターサーバーで有名な【ウォータースタンド】をご存知でしょうか? 水道水を濾過して利用する為、「残量気にせず飲み放題」「ボトルの交換・保管・処分が一切無し」なのが最大の特徴でありメリットです。  […]

最新情報をチェックしよう!
>【Youtube Channel】

【Youtube Channel】

30代夫婦の日常や健康的な暮らし、愛犬の「コテツ(チワワ)」、そしてプチ農家として奮闘する日々を動画で発信しています。"忙しい毎日に少しの和みと癒し"をテーマに、Youtubeを通して私達らしさをお届けできたらと思っています。

CTR IMG